System-Pは、35mmCOMのリーディングカンパニーです。

システム・プランニング株式会社
システム・プランニングについてシステムのご案内導入事例ダウンロードお問い合わせ

ホーム > 導入事例 > 金融機関B銀行さま


導入事例

電子帳票の長期保存に35mmCOMシステムを導入。従来のフィッシュCOMに比べて情報管理コストを大幅に削減。

システム導入前の背景
1

銀行で以前から利用されているフィッシュCOMはシート状のため、持ち出しや紛失による情報漏えいのリスクがあり、持ち出し後の数量確認作業にも多大な時間と手間をかけていた。

2

従来のフィッシュCOMが使い難いため、不安を抱えながらもやむを得ずフィルムでの新規保存を中止していた。

3

情報漏えい防止のためにも一連の作業を行内で行いたいが、今までの機材はサイズが大きく取り扱いも難しいため不可能であった。


システム内容

Host CPUのフォームデータ(電子帳票等)をTIFFイメージにする。
そして、システム・プランニングのレンタルシステム「マイクロフィルムプロッター」を使用して、TIFFイメージを直接2μmのレーザー光で35mmCOMフィルムにプロットする。
プロットを終了した未現像フィルムを行内の自動現像機で現像処理する。


このページの先頭へ

システム導入後の効果
1

ロールタイプの35mmCOMは管理がし易く、従来のフィッシュCOMに比べて情報管理コストを大幅に削減できた。

2

属性情報をCOMフィルムにイメージ記録することにより、簡単検索とデータ再生機能の合理化が実現した。

3

レンタルシステムなので設備投資が不要であり、常に安定して機材を利用することができている。

4

MT等による行内からの情報の持ち出しが不要のため、情報漏えい管理の徹底が可能になった。

5

内部処理による情報の安全性と真正情報の管理が可能になり、コンプライアンスの強化に繋がった。


35mmCOMシステム

このページの先頭へ

お問い合わせ。ご相談はこちらからどうぞ

TOPページ会社概要お問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ

鮮明な画像を永久保存。電子化データおよびデジタルマイクロフィルムのことならお任せください。
システム・プランニング株式会社
〒243-0405 神奈川県海老名市国分南1-2-23 2001ビル
TEL: 046-234-5688/ FAX: 046-234-5554 Email: iis@system-p.com


Copyright (C) 2012 System Planning Co., LTD. All Rights Reserved.